Landlog

エブリデイドローン

Everyday Drone


把握しにくい、広大な土木・建設現場全体の変化をドローンで簡単に確認。

サービス概要

GCPレスドローン&Edgeコンピュータにより、建設現場全体を把握するのが困難な広い現場でも、簡単にドローンを飛ばし、すぐにその場で確認できる、世界初フルパッケージのEveryday Droneです。自動で離着陸でき、事前準備のGCP(標定点)が不要。さらに点群データから高速で不要物除去処理を行うことができるので、日々変化する現場を常に管理することが可能です。

Everyday drone

サービス特長

徹底的な自動化により、ボタンひとつで操作可能
ルートの作成から離着陸にいたるまで、徹底的に自動化。ボタンひとつで、誰でも簡単に操作できます。
事前準備を省力化
事前準備のGCP(標定点)が不要。すぐにドローンを飛ばすことができます。
現場内のどこにでも設置が可能
EdgeBox自体がGNSSや補正情報を受信しているため、どこでも設置可能です。
EdgeBoxによる高速処理
点群データ作成から不要物除去処理まで、すべてをEdgeBoxが高速で処理します。

システムイメージ

建設現場全体の地形の変化などをドローンで撮影。各種情報はEdge Boxに送られ、高速で処理されます。

エブリデイドローンの処理

ドローン【Explore1】で撮影したデータはEdgeコンピュータ【EdgeBox】へ転送。EdgeBoxは点群データ作成から不要物除去処理まで、すべてを高速処理。

Everyday drone

(スマートコンストラクションアプリ使用でリアルタイムに進捗把握可能)

サービス紹介動画

本サービスに関するお問い合わせ

Everyday Droneは、コマツカスタマーサポート株式会社で取り扱っております。
以下のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

お問い合わせはこちら >

関連情報

Everyday Droneに関するニュースリリースはこちら >
Everyday Droneの商品紹介ページはこちら >
コマツカスタマーサポート株式会社のホームページはこちら >

  • ※ 製品・サービスの内容は、予告なく変更となる場合がございます。 
  • ※ 掲載の映像・画像には、開発中のものやイメージも含まれます。 
  • ※ 掲載されている各社の社名・商品名は各社の商標・または登録商標です。